このエントリーをはてなブックマークに追加

ステージ デザイン:Stufish Entertainment Architects ※デザイン・コンセプトのイメージ画のため、実際の舞台とは異なる可能性があります。

※キャストは変更になる可能性があります
CREATOR
国内外のトップクリエイターが集結!テーマパークが飛び出してきたような空間が出現
演出は金谷かほり。数々のテーマパークショーやB'zのドームツアーに代表されるように大きな場所で観客の心をつかみ、
ダイナミックかつ繊細に魅せる演出は業界内で注目され続けています。
ステージデザインはレディー・ガガ、ワン・ダイレクション、U2のライブ、さらにロンドン五輪開会式などを手掛けてきた
レイ・ウィンクラー率いるStufish Entertainment Architects。会場には客席にいながら勇者たちと世界中を旅できるよう、
縦横無尽に形を変え動き回るスクリーンが張り巡らされ、観客を冒険の世界へと誘います。
そこはまるでテーマパークが飛び出してきたような空間!

演出:金谷かほり

ステージデザイン:レイ・ウィンクラー(Stufish Entertainment Architects)

映像及びプロジェクション・デザイン:バート・クレサ・スタジオ

クリエイターについて詳しくみる

席種 大人 子ども
S席 9,500円 7,500円
A席 7,500円 5,500円

《先行限定ちいさなメダル付きプレミアムチケット》

S席チケットに「ちいさなメダル」5個セット(セットAはいろんなスライム4種+公演地ごとに違うご当地メダル1種、セットBは強敵を集めたモンスター4種+ご当地メダル1種)が付いたプレミアムチケットを先行期間限定で販売中!
ここでしか手に入らない「ちいさなメダル」を手に入れよう!

※プレミアムチケットはS席エリアとなります。通常のS席と同時に購入可能です。
※写真はイメージです。実際は写真と異なる場合がございます。
※メダルは公演当日会場にてお引き換え致します。

席種 大人 子ども
いろんなスライムのメダルセットA 12,500円 10,500円
強敵モンスターのメダルセットB

※子ども料金は3歳〜小学生までです。3歳未満でも席が必要な場合は有料です。 ※車いすをご利用の方は、各地お問い合わせまでご連絡ください。
※公演中止を除き、お申し込み・ご購入後の取消、変更、払戻しは致しかねます。 ※機材やステージ・客席の構造等により、舞台の一部が見えにくい場合がございます。

チケットぴあ店頭、コンビニエンスストア(ローソン、ミニストップ、セブンイレブン、サークルK・サンクス、ファミリーマート)では直接お求めいただけます。その他プレイガイドでの販売については各公演詳細ページで!

演出:金谷かほり

金谷かほりは、数々のテーマパークでのショーの演出を手掛けている数少ない大規模空間でのエンターテインメント/ショーの演出家として、国内外にその名を知られています。テーマパークでのショーの他、有名アーティストのアリーナ/ドームでのライブショーでもその評価を高めました。

大規模なショーであっても、アーティスト、そして観客に支持される理由は高いドラマ要素。それは過去に多くの演劇/ミュージカルを手掛けていることに裏打ちされています。

海外でも大規模なイベントに参加。近年では、2013年にインドで行われた「ルソフォニア世界大会」の開会式の演出が絶賛され、三度目のIAAPA AWARD授賞を果たしました。

ステージデザイン:レイ・ウィンクラー
- Stufish Entertainment Architects

レイ・ウィンクラーはイギリスの建築家であり、Stufish Entertainment Architectsの最高経営責任者、Stufish Productionsのエグゼクティブプロデューサー/演出家。

ユニバーシティカレッジロンドンで建築の修士号を取得。その後、ロサンゼルスの南カリフォルニア建築大学で研究をしていた時期にステージデザインに興味をもつようになりました。レイは過去も、そして今も時代の瞬間を映し出すエンターテインメント建築の本質に魅せられています。

20年以上にわたる彼のキャリアの中では、2008年北京五輪や2012年ロンドン五輪の開会式、国内外のテレビショー、世界に名を馳せるアーティストのコンサート等、エンタメ業界において世界でトップクラスの数々の仕事を手掛けています。直近でも中国で3つの建築物、そして数え切れないほどのライブショーに取り組んでいるレイは、エンターテインメント建築の多面性を模索し続けています。

映像ディレクター:バート・クレサ

バート・クレサは大型建築のプロジェクションを専門としたプロジェクションデザイナーであり、自身の会社「バートクレサデザイン」の代表取締役を務めています。そのキャリアは25年にわたり、アメリカの番組司会者や女優としても活躍するオプラ・ウィンフリー、パラマウントピクチャーズ、グラミー賞、HBO、GM、ワーナーブラザース、FOX,ABCといった企業から映画スタジオ、複合企業をこれまで顧客として抱えてきました。また、日本、台湾、サウジアラビア、オーストリア、イタリア、アイルランド、彼の故郷でもあるポーランドなど世界中で活動を展開しています。